ミズノ JPX EⅢドライバー 試打してきました

ミズノ JPX EⅢドライバーです

「飛距離を諦めるな!」というキャッチフレーズで、
登場したドライバーです。

飛ばせそうなドライバーですね!!

 

 

ミズノ JPX EⅢドライバー

このクラブは、ミズノがボールを捕まえて飛ばすというコンセプトで、
世に出したドライバーです。

2015年のモデルのようですね。

久々のミズノドライバーなので、期待しつつ試打してきました。

 

ミズノ JPX EⅢドライバー スペック

シャフト重量:52g

硬さ:S

トルク:4.0

 

ミズノ JPX EⅢドライバー を試打してみました

構えた印象

フェースが薄めで投影面積が大きく、
ネックが小さいため、ボテッとした感じがあります。

フェースとクラウンの境い目のクラウンが丸みを帯びているため、
全体的にも丸く見えます。そのため、少し構えづらい印象があります。
方向も合わせづらく感じました。

振り心地

総重量300g少々で、シャフトもSながらトルクが4,4もあり、かなり軽いです。

タイミングが合えば今までにない飛距離がでますが、
安定感はありません。リシャフトをお薦めします

打感

気持ちの良い弾き感のある打感で、勢い良く飛び出していきます。

打感は高得点を付けたいです。

打音

少し金属的な音がとても心地良いです。

ミズノはアイアンの打音も最高ですが、ドライバーの打音にも
かなりこだわりを感じます。

総評

設計の意図がよく分かりませんが、純正シャフトは
軟弱すぎると思いました。

リシャフトが必須ではないでしょうか。

純正でもタイミングをつかめばかなり飛距離が出ますが、
アイアンなどの他のクラブとのバランスをよく考えなくては、
重量バランスが崩れクラブによってスイングを変えなくては
いけなくなるので、よく検討してから買う必要があるようです。

スコアアップならライザップ!

ダイエットで有名なライザップがゴルフ界にも

殴り込みをかけてきています。

かなりのスコアアップが期待できそうですね
ライザップゴルフ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。