ナイキ VR-S COVERT 2.0 ドライバー 試打評価

ナイキ VR-S COVERT 2.0 ドライバーの試打評価です。

ナイキのコバートモデルです。

赤が目につきますね。

なんか機能性重視って感じがします。

ナイキっぽい!!

ナイキ VR-S COVERT 2.0 ドライバーの仕様は?

何と言っても、赤が目立ちます。

見た目がカッコイイですね。

 

最近は見た目でほしくなってしまう・・・

 

ソールの大きなくぼみが特徴的です。

ホント、凹んでます。

 

ネックの調整システムも当然ながらありました。

 

 

ナイキ VR-S COVERT 2.0 ドライバー スペック

ロフト 10.5度

クラブ長さ 45.5インチ

シャフト重量 57g

 

ナイキ VR-S COVERT 2.0 ドライバー を試打してみました

形はシャローバックです。

赤がいいですね。

 

グリップも赤です。

非常にワクワクするドライバーです。

 

振ってみると非常に軽く感じました。

シャフトも良くしなります。

 

物足りなく感じる方もいるかもしれませんね、

私は、好きな軽さです、

 

しかし、構えてみると今一つしっくりきませんでした。

ヘッドと赤のせいでしょうか?

 

打ってみました。

非常にズシッときます。

印象はあまりよくないです。

 

私には合ってないイメージです。

打音は悪くないのですが・・・

 

球は上がりやすく感じます。

飛距離は結構出そうな感じでした。

 

なかなか、上級者向けの印象です。

まだまだ、練習が必要だなと実感・・・

 

うまくなりたいです!

 

ナイキ VR-S COVERT 2.0 Tour ドライバー USモデル

 
image443

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。